■2013/3/10

毎度ご無沙汰しております。学生の方は卒業式や入試、社会人の方は年度末ということであわただしい日々を送られてると思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?こちらは、1月末の放送大学の単位認定試験を終えて以来、ゲーム制作の在り方を模索しながら2月を過ごしました。

今年はゲームやる年にするとも決めたので、年始以降色々ゲーム機も買いだしてます。3DSLL、NEOGEO X、そして直にVitaやPS3も購入予定…まあ、時間の都合もあり、それぞれのハードでじっくり遊び倒すところまではいかなさそうですが。

それでもまあ色々なゲームをやってみて、ゲームの面白さの本質に向き合ったりして、一方自分に出来ることと出来ないことも一度整理して、今後ゲームを作るにあたって何を残して何を捨てるか…そんな事を考え、突き詰めて・・・結果、もう一度出直すための方策をとりあえずは立ててみました。それが上手く行くか、これまでみたいに口先だけで終ってしまうかは分かりませんが、とりあえずはやってみることとします。

5月のゲームレジェンドなのですが、悩んだ結果、出展しないこととしました。また、以降も、定期的なイベント出展そのものも止めることを考えてます。とりあえず、区切りは考えずに作品作りに打ち込んでみる。出来たらそれから発表の場を探す。それで行こうと考えてます。

とりあえず、ドットは打ち始めてますwゲームのアイデアも大体固まってますので、1年スパンで一つ形にすることが一応の目標で。

■2013/01/01

あけましておめでとうございます。新年くらいはということで、更新させて頂きます(苦笑)。

サークルとしては、昨年も一昨年に引き続いて、何をやってんのか良くわからない活動に終始してしまいました。個人的事情の身辺整理を色々つけたり、放送大学に入学したりで、そうした諸々に追われるままに1年が過ぎたというのが正直なところです。それはそれで私的にはとても充実していたんですが、その分サークル活動の歩みを止めることを余儀なくされました。

ただ、去年で色々区切りがついたので、本年は少しでも動いていく方向で、今のところ考えてます。次回ゲームレジェンドの参加は締め切りが先ということもありまだ正式には決めてないのですが、するならば、ミニゲーム集の無料配布を考えてます。そうしたところから、活動を立て直していきたいと考えてます。出来ることならば。

それでは、本年もよろしくお願いします。

■2012/10/08

NEWSの方でも書きましたが、私事として、放送大学に全科履修生として入学しました。

教養レベルでもかまわないので、理数系の勉強をしたいとは、ずっと考えてきたことです。で、これまで放送大学ってどっちかというと文系寄りで、理数科目はないんじゃないの?と思ってきたんですが、調べてみたら、そうでもないと。であれば迷う必要はないと、この度決心した次第です。

で、昨日入学者の集いという、入学式と説明会をかねたような会合に出席してきまして、帰宅後、部屋の一斉整理を行いました。具体的には、これまで人生の糧として血道をあげてきたヘビメタのCDを、一部除いて殆どしまいました。この機会に、人生の視点の転換を図りたいと。

振り返ると、これまでヘビメタをただ聴くためだけに費やしてきたリソースって計り知れないものがあって、ぶっちゃけ当サークルの制作の支障にもつながってたんですね。その自覚はなかったんですが、昨日卒業生の方の話を聴いたり、会場となった学習センター内の図書館を見回したりしてるうちに、わりと目が覚めたというか。俺は一体何をやってきたんだと。

音楽から色々と人生の糧を得てきたことは事実。だけど、そろそろ真摯に学ぶことから、人生の糧を得なきゃいけない。いい加減そういう時期にとっくにさしかかってたのだと思います。

これもNEWSに書きましたが、サークル活動継続に関しては、学校の方の様子を見て、となります。もしかしたら、サークル活動にプラスに働くかもしれないので。とりあえず、来年春までお待ちください。その時、今度こそけじめをつけます。

余談ですけど、群馬県内の放送大学の学生さんで、学内のゲームソフト制作サークル立ち上げに興味のある方とかいらっしゃいませんかねぇ。現行のサークルはどうも年配の方のものばかりで、僕のような若輩者は近寄りがたい・・・。

■2012/5/21

昨日のゲームレジェンドに参加された皆様、大変お疲れ様でした。そして当ブースにお越しいただいた皆様、大変ありがとうございました。

当ブースの出し物や、今後の活動等についてはペーパーの方に思いの丈をつづりましたので、そちらを読んでいただくとして、イベントとしての自分の一番のトピックスは、ここ2年ほど欠席が続いていたサークル「急性胃腸炎」さんがようやく復活したこと、しかも今回はなんと自分のお隣だったことでしょうか。本当久しぶりに色々お話できて嬉しかったです。

あと、個人的なお話をさせていただくと、中学校時代の同級生が来てくれたことが、とにかく嬉しかった。実に20年ぶりの再会です。当時からゲームプログラミングに造詣の深い人でしたが、初志貫徹で今や見事に実力派のゲームプログラマーに。イベント終了後も色々話しましたが、僕も僕なりの立ち位置で頑張っていかねばという決意を新たにした次第です。

というわけで、ペーパーにも書きましたが、早速この後、例え短く簡単ででもコード書き始めようと思います・・・今度こそは本格復活への助走に入れるといいな。

■2011/12/22

年の瀬も押し迫ってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

たまには近況など。

先月、いつもお世話になっているゲームレジェンドに今回も参加してまいりました。しかし、今回は参加しはじめて初の、未出展・・・そう、いわゆる落としたってやつです。

事前に一応落ちるということは予告させていただいておりましたが、それでもなんのかんので何かしらネタはないかと1週間くらい前までは色々考えてましたので、こうした結果となってしまったことは誠に申し訳なく思ってます。

主宰のZED様にもとても残念そうな顔をされてしまい、本当心苦しい限りです(汗)。

この日以降、11月いっぱいは仕事で忙殺されたりしてたのですが、その間自分の状況にも少なからず動きが訪れてきてます。二言で言うなら、今年度をもっての失職の恐れ(汗)、そして・・・転職にもしかしたら、というあてが出来てきたことです。

その辺絡みで、現在一からプログラミングの勉強をしなおし、しばらく頓挫してた新作シューティングゲーム制作を再開しようとしてる最中です。

前回、当サークル名義での活動を休止宣言したわけですが、まだ正式に宣言は出来ないものの、どうやらそれは撤回することになりそうです。今後制作する作品の規模がどうあれ、studio STEAMROCK名義は維持していこうかな、と。

実のところ、この名義でスタートして現在まで、素晴らしい体験をさせてもらった反面、色々嫌な思い、悲しい思いも多々あり、仕切りなおしたいという思いもあり別名義を考えてたのですが、やはりせっかくおったてた自分の看板なわけですし。

で、その辺の名義的なものがどうあれ、次回のゲームレジェンド、間違いなく新作を出します!断言!約束!まあ、体験版にはなってしまいますが、これはもう今から宣言しておこう。もし転職活動うまくいかなくてぷーになっちゃったとしても、まあそれはそれだ(笑)。無職でもしばらく生活できるだけの蓄えはありますし。

さて、今年度は公において、僕がこれまで生きてきた中で最も悲しい出来事が起こった年でした。ゲームレジェンド参加者の中にも亡くなられた方がいらっしゃいます。本当につらい、つらい一年でした。そんな状況は何も改善されてないけど、それでも粘り強くがんばっていくしかないのだと考えてます。皆様、本当にお疲れ様でした。年始はじっくり英気を養い、来年気分を改めてがんばりましょう。本年は大変お世話になりました。来年は自分ももうちょっとしっかりしますので、どうかよろしくお願いします。

・最近良く聴いてるCD

"P.H.U.Q."、"Fishing For Luckies”WILDHEARTS

今更ながら、先日初めて聴きました。参りました。こんな格好いいバンドがいたとは・・・

■2011/10/9

Twitterでも既に書いたのですが、本サークルは一旦活動を休止することとしました。

その辺の経緯は、Twitterで述べたので、興味のある方はまあ読んでいただければ、と。詰まるところ、ある程度まとまった分量のゲームデザイン、レベルデザインがてんで出来ない。この一言に尽きるんですね。それらが出来れば、グラフィックもきっと後からついてくるものだと思いますし。

今後しばらく、ちゃんと色々なゲームをやって、その一方でレベルデザインに徹することの出来る各種オーサリングツール、そしてUnityなどを使って、そうした面の力を養っていこうと考えてます。ただ、そうした過程の作品を、studio STEAMROCK名義でのリリースはしたくない。そう考えて、当サークルの活動を一旦停止することとした次第です。

習作ではない、しっかりとした作品が再び作れるようになったら、活動再開します。その際はまたお相手をしていただければ幸いに思います。

なお、その習作を逐次ネット上でリリースしていくゆるゆるサイトを、別名義として近日中に設立予定です。もし興味がありましたら、チェックくださいませ。

ゲームレジェンドに関しては、Twitterでは「参加断念」と書いてしまいましたが、現在なんかしらで出し物を出すべく奮闘中です。今のところの予定では、Unity関係になるかな・・・。

最後に。これまで当サークルの作品をお買い上げ頂いた皆様、触れてくださった皆様、本当にありがとうございました。一つの区切りとして、ご挨拶させて頂きます。

P.S.ハンドルネームを、MezzoからMezzに改めました。

■2011/8/17

前回、雑記をNewsの方に書いてしまってましたね・・・失礼しました。

コミケも全日程終了したわけですが、参加された皆様、大変御疲れさまでした。僕は3日目だけ行ってきましたが、手に取るもの手に取るものが凄いクオリティで、ただ驚くばかりで。昔はさすがにここまでではなかったですからねぇ。

本当は自分がこのようなサークルやってるんだから、2日目に参加したかったところですが、諸事情にて断念。次回は二日目参加したいところです。そして来年の夏は、サークル復帰・・・出来るかなあ?

とりあえず、せめて画面写真だけでも早く公開できるよう、頑張ります・・・。

■2011/8/13

気がついたら、2ヶ月放置・・・w

新作も着々と作ってますよ。ただ、今回強く思ってるのは「ちゃんとしたものを作ろう」ということ。
これまでも必死に作ってはきたんですけど、時間に追われるばかりで、完成度的に納得のいかない形でのリリースばかりだったと思うんですね。

そのためにコミケ撤退したので。その分時間を無駄にすることなく、じっくり造っていきたいです。次の作品の目標は「同人専門店に置いてもらえるような作品」です。

-

とはいえ、実はコミケ復帰したい気持ちが最近沸々と。よくよく考えてみれば、共同参加者みたいな方がいれば、あのバカ高い参加費もワリカンに出来るんですよね。そうすれば体験版の無料配布が続いてしまったとしてもこちらの懐のダメージを軽減できるし、なによりお買い物もラク・・・嘘です(笑)。コミケでのサークルとしての参加をとにかく維持していきたい、というのが第一の想いなんですね。本音を言ってしまうと、コミケ以外だと結局限界が浅いところですぐ見えてしまうんです、ソフト系って。

ただ、共同参加をお願いする方といっても、お金の問題もモロに絡んでくるし、何よりサークルブースでは一緒にいて気分のいい人と過ごしたいので、やはり気心知れている人とでないと無理。

というわけで、どなたかこの話乗りませんか?>友人知人諸氏。ジャンル問わず。出展ジャンルもそちらにお任せ。僕はモノ出せる場が確保できればいいので。ただし、サークルと僕個人の志向から、2,3日目限定で。

-

最後に。この度私、ハンドルネーム少し変えました。新ハンドルネームは"Mezz”です。一番後ろのo取っただけですwまあ大したことじゃないんですけど、気分転換みたいな感じで。今後もよろしくです。

■2011/6/11

Linkに、XYZ's Projectsを追加しました。

イベントも終わり、色々と一区切りついたので、部屋の大掃除しました。同時に、壊れたディスプレイやCDプレイヤーやアンプなども一斉処分。おおお、部屋が一気に広く!!

問題は、ゲームソフト、CD、書籍(漫画多分に含む)、そして同人誌の整理なんですがね・・・。ゲームは、とりあえず今後もうやらないだろうタイトルはどこかに封印。CDは、現在よく聴く奴からCD-Rに焼いて、天袋に半永久封印という方向で検討中。書籍は本棚買うしかありませんねー。同人誌は、LPみたいにダンボール詰めが一番良い気がしてきました。

ちなみに今の僕は、場所食うハードはともかく、漫画やゲーム、音楽等のソフトに関しては「売却」「廃棄」という選択は極力取らないようにしてます。これまで簡単にぽいぽい処分してきて、今死ぬほど後悔してるからです。かつてそこらで捨て値でゴロゴロ転がってたものが、今とんでもない貴重品に成り果ててるなんてザラ。そういうのでもう歯軋りはしたくないな、と。

あとは、買ったものを一つ一つ丁寧に楽しんで、極力量を買わないように心がけたいですねー。

-

最近良く聴いてるCD

"Souls of Morbid Machine"MASSGROUND

北九州のグラインドコア/デスメタル。メチャクチャ格好いいのです。

■2011/5/21

ゲームレジェンド合わせの新作、ようやく「当日間違いなく出せる」という段階までこぎつけました!あとはまあ、少しでも遊べるものにすべく、あと一週間精一杯練っていきますが、とりあえず「落とす」という事態に陥らずには済みそうです。

本当は、もうちょっと時間かけないと・・・って内容なんですが、まあ、売上全額チャリティってことでどうか御容赦を(汗)。

実のところ、気持ちは既に次へと向いてます。今後は2つくらいのラインを同時進行させてやっていきます。その方が作ってる方も飽きがこないし、なにより色々なタイプのゲームのノウハウの習得が望めるんで、その方がいいかと。

もっと早くそうすべきだったんですけど・・・率直に、ここ1年くらいはずーっと煮詰まってたので。もう大丈夫です。大丈夫だと思います・・・多分w

発表の場は、やはり今後Web主体に移す方向で考えてます。イベントの期日の制約に縛られず、納得の行くようにやっていきたいので。ただ、例外としてゲームレジェンドだけは出続けます。あと、コミティア他も、ゲリラ的には出ていきたいなぁ・・・やはり、他の作り手や買ってくださる皆様と直接お会い出来るのは楽しいので。

-

最近読んだ本:世界で一番美しい元素図鑑
文字通り、元素の結晶や、それら加工物などのヴィジュアルを用いて周期表に載ってる全ての元素を紹介する図鑑(但し、一部ヴィジュアルで紹介不可のものもあり)。先の震災、そして福島原発の件もあり、今注目を集めている放射性物質に関しても当然記載があります。この世界がこれだけ限られた元素のやりくりで成り立ってることは知っておいて損はないんじゃないかと思います。

最近聴いてたCD:相変わらずメタルばっかり。
"Gorugoth"GORUGOTH
"The Rise of Satanic Might”CRUEL FORCE
"Black Future"VEKTOR
"Satan's Boundaries Unchained"KETZER
"The Awaking"MERCILESS
"Seven Churches"POSSESSED
"Evil Army"EVIL ARMY
"Demon Entrails"HELLHAMMER
"Lucifer Lives"The WILLARD
"Blank Blackout Vacant"POISON IDEA

円安基調になる前に、ズガっと海外からCD買い込みたいところよのー。
そうそう、KANSASが日本に来るのよ!楽しみ~・・・チケット入手できればね(汗)。

■2011/5/2

長らく使っていたジオシティーズから、こちらのスペースに移転してまいりました。理由はひとえに、FTPでの更新がしんどくなったってこと。元々サイト構築は不得手でしたし、それらが要因でサイト更新が長らく苦痛にまで陥ってたのでなんとかしなきゃなと考えていたところ、こういうレイアウトを自動的に組んでくれて、なおかつWebからの更新が出来るという、丁度良いサービスを見つけたので、お世話になることと相成りました。

ただ、こちらの唯一の難点が、zipファイル等のアップが不可ということ。まあそれはやむを得ないんですが、今後その辺どうしていくかが悩みどころです・・・。

その辺はさておき、前作"SOLE SINNER"から長らく活動休止状態が続いていた当サークルですが、ようやく活動再開の目途が立ちました。これまで背伸びしようとして身動き取れない状態続いてたんですけど、今後はとにかく何かしらで「動く」ことを念頭にやっていきたいと考えてます。何より、楽しむことを第一にしていきたいなと。

手始めに、5/29に川口フレンディアにて開催されるイベント「ゲームレジェンド」にて、新作「がけのぼ」を持って行きます。2ヶ月足らずででっちあげていくものなので正直ミニゲームなのですが、まあ値段も相応に100円ですので、お買い上げ頂けると嬉しく思います。なお売上は全て先の震災の義援金として寄付します。

以降も、今度こそはペースを絶やすことなく新作を作り続けていくつもりです。もしかしたら発表の場をWeb主体に移すかもしれませんが、どんな形でも楽しんで頂ける作品を発表していくことが一番大切だと考えております。

今後とも、どうかよろしくお願いします。




このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています